TANKEN SEAL SEIKO CO.,LTD SITEMAP
ENGLISH
TOP 製品情報 カタログ 会社情報 採用情報 お問合せ
TOP > 製品情報 > メカニカルシール > 静止型メタルベローズシール
静止型メタルベローズシール
製品紹介

高温石油精製プロセス流体向け静止型溶接ベローズシールです。 静止型構造を採用することで、熱歪の影響を受けにくく、安定した追従性を確保し、優れたシール性を発揮します。

-インコネル718-
ベローズコアに疲労強度の高いインコネル718を標準採用することで、耐食性と耐熱性、ばね荷重特性が優れています。

-ダンパースプリング-
ベローズとバッフルの間に、ベローズの共振を抑制する『ダンパースプリング』を標準採用することで、安定したシール性能と優れた耐久性を実現します。

-クエンチング効率-
クエンチシールとして、分割フローティングリングによる補助シール『ABCリング』を標準採用し、ベローズの内側に設けたバッフルによりクエンチ流体を摺動面近傍に流すことで、冷却や保温・洗浄を効果的に行います。

-グラフォイル-
合成ゴムOリングやPTFEパッキンの代わりに、優れた耐熱性と耐薬品性を持つグラフォイルを使用することで、幅広い適用温度範囲を実現。 摺動材はグラフォイルマウント構造であるため摺動材の交換が可能で、高温や極低温でも良好な摺動面精度を保持します。

-摺動材-
摺動材料は、SiCと硬質無含浸カーボンを採用し、優れた耐摩耗性・耐ブリスタ性を得ています。

-コストについて-
高温仕様でもフラッシングクーラーを必要としない運転が可能となるため、設備費用の削減とメンテナンスの省力化が図れます。

使用実例

カタログ(PDF)ダウンロード

TOPに戻る
シールトラブル”0”にしたい
省エネ法定期報告・ISO14001審査にシール技術でご協力します
VOC(揮発性有機化合物)排出抑制への貢献
真空チャンバーボディフレーム ポーラスカーボンパッド
保守メンテナンスのお問い合せ メカニカルシールとは?

メカニカルシール

カートリッジマスター

静止型メカニカルシール

回転型メカニカルシール

AQシール

SBシール

静止型メタルベローズシール

回転型メタルベローズシール

ドライシール

Split Master

ABCシール

カーボン製品

ポーラスカーボンパッド

ボディフレーム

プライバシーポリシー
利用規約
株式会社タンケンシールセーコウ
COPYRIGHT (c) TANKEN SEAL SEIKO CO.,LTD. 2005. ALL RIGHTS RESERVED