TANKEN SEAL SEIKO CO.,LTD SITEMAP
ENGLISH
TOP 製品情報 カタログ 会社情報 採用情報 お問合せ
TOP > 採用情報 > 先輩からのメッセージ > 北原 誠(営業部営業課)
先輩からのメッセージ
営業部営業課 北原誠(2006年入社)
1.今現在の仕事内容を具体的にお答え下さい。

新製品の担当営業として、ポーラスカーボンパッドとボディフレームの営業活動をしています。ポーラスカーボンパッドは社内プロジェクトチームに所属して営業活動を行っています。具体的には展示会やホームページを通じてもらった引き合いを足がかりにお客さんへPRを行い、受注へつなげていきます。半導体、フラットパネルの製造装置メーカーや、同じ業界の研究所等がターゲットです。

ボディフレーム関連では採用されているプレス機メーカーへの営業活動がメインです。そのほかにも新規でユーザーからの問合せや、ユーザーからの紹介を受けて問合せをいただいてPRをしています。

2.入社したときの感想と驚き

1つ目に感じたのは部署間の壁が低いことでした。社外でもクラブ活動といった形で部署間の交流もあります。仕事上でも他部署へわからないことを教わりに行ったときや、他部署にしかない道具や機器を使わせて欲しいときなどもきちんと対応してくれます。

2つ目は、1つ目と重複しますが、どんなに基本的なことを聞いてもきちんと教えてくれることです。私は文系で、工学・化学の知識に乏しいのでよく質問をしていました。たまに中学高校レベルのことを質問しても、私がわかるところまで掘り下げて、そこから丁寧に説明をしてもらっていました。また、質問した相手がわからないことでも、担当の部署へ一緒に連れていってもらって、そこで先輩も一緒に勉強するような感じで教えてもらったりもしました。

3つ目はやること全てが初めての経験ばかりだったことです。例えばノギスやマイクロゲージ等の測定器具は触るのは初めてでしたし、工具なども正確な使い方は会社へ入って初めて教わりました。またセンチメートルを普通に使っていた自分にとってはミリメートルが標準的に使われることにびっくりしました。しかも0.1mmなどといったコンマ以下ミリメートルといった数値に大いに戸惑いました。

3.仕事で遣り甲斐を感じるのはどんな時?

お客様からお礼の言葉を頂いたときです。納期調整・トラブル対応・問合せに対する応答etc… の中でお客様から感謝されて、この人に近づけたなとか、信頼してもらえるようになったのかなと感じられたときにこの仕事にやりがいを感じます。中でもトラブル対応では突然のことでお互いがびっくりして不安になっているので、お互い手探りで試行錯誤の中から解決方法を探り当てて、お客様から感謝されたときのうれしさはひとしおです。

また、トラブル対応を通じて自分が大きくなれたなと感じられたことにもやりがい…というか嬉しさを感じます。社内の技術や製造の担当から教えてもらったり、トラブルを起こしているお客様から頂いたアドバイスは自分の知識となります。その知識が他の場面で役に立ったりしたときにちょっと自分が大きくなれているを気づいたときに嬉しく感じます。

4.タンケンシールセーコウを就職先として選んだ理由は?

企業として安定していること。社内の雰囲気がまじめなのに明るかったこと。その2つが決め手でした。

まずは、企業として安定しているということについて。製油・化学・食品など生活必需品を生産するプラントに対して常に需要がある製品を生産しています。

また、メカニカルシール以外での他分野へも手を伸ばして、新しい柱を作っていっています。そこでメカニカルシールが先細りしても仕事を確保できる安定性があると考えました。
また、実際に社内を見学したときに、まじめなのに社内に明るさがあるなと感じたこともタンケンを選んだ理由です。いろいろな会社を回って、暗い雰囲気やギスギスした感じの会社ではやはり働くのはつらいのではないかなと感じていました。そんな中でタンケンに会社訪問に来たときに感じた雰囲気がまじめで明るい雰囲気だったので、就職先としていいところだなと思いました。

5.就職活動中の皆さんへ一言

いろんな就活本などの受売りみたいなことしか言えませんが、ホントに、いろんな会社を回ってみてください。

というのも、これを読んでいる人はおそらく自分とはいろいろな点で違います(当たり前ですね)。ですから自分の書いたことについて共感を覚えてくれるところもあれば反感を覚えることもあると思います。会社も多分同じで、これを読んでくれているあなたと同じ考えや社風をもっている会社もあればまったく違う考え方をしているところもあるはずです。ですから、できればできるだけ同じところをたくさん持っている会社を探してください。そのためにたくさんの会社を回って、できるだけ同じところを持っている会社を探せば、あなたにとってベストな就職先が見つかると思います。

「これを読んでくれたあなたの就職活動が幸あるものになりますようにお祈りしています。」

TOPに戻る
シールトラブル”0”にしたい
省エネ法定期報告・ISO14001審査にシール技術でご協力します
VOC(揮発性有機化合物)排出抑制への貢献
真空チャンバーボディフレーム ポーラスカーボンパッド
保守メンテナンスのお問い合せ メカニカルシールとは?

採用情報

募集要項

採用と配属・研修システム

Q&A

先輩からのメッセージ

北原 誠(営業部営業課)

長谷川 優(営業部東京営業所)

釜石 英治(技術部開発課)

長南 宗幸(技術部技術課)

伊藤 賢姿郎(技術部技術課)

勝又 望(研究課)

宮嶋 哲也(製造部管理課)

中尾 亮(製造部製造課)

市岡 祐樹(技術部技術サービス課)

小林 利学(品質管理課)

有馬 弘幸(総務部総務課)

求人応募フォーム

プライバシーポリシー
利用規約
株式会社タンケンシールセーコウ
COPYRIGHT (c) TANKEN SEAL SEIKO CO.,LTD. 2005. ALL RIGHTS RESERVED